egaoninaruのブログ

48歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

それぞれの考え方がある

高校野球のことをネットで見ていると、高校野球をよく思っていない、または嫌いな人がけっこういますね…


当然だと思います

みんなが好きなんてあり得ない


お金と高校野球のことも書かれています



たかが高校の部活なのに、大人がチヤホヤしすぎだとか、周囲が高校野球ばかりが話のネタで興味のない自分だけ浮くとか…


高校球児を良く書きすぎで、実際は根性悪い奴が多いとか、自分たち野球部は特別だと偉そうな態度だったりする子が多いとか…



これらのことを読んで思ったのは、

どの世界もある話かなと…


人として正しいこと、正しくないこと

損すること、得すること、

偏った価値観やプライド…


スポーツも、趣味も、興味があるものというのは、人それぞれでいいことで自由です

他人がとやかくいうことではありません


どちらが上とか下とかありません

損するとか得するとかでもありません


勘違いしている野球部の子たちは、実際に一部いるようですが(うちの娘も自分の高校の野球部はチャラいし性格悪いと言ってます)

嫌われて相手にされなくなるだけでしょう


うちの次男の同級生にもシニアで野球してる子がいて、うちの息子の部活をけなすようです

陰キャ(暗いキャラクター)とか言ってくるらしい



中2…1番勘違いする年齢かもしれませんね笑



本当に大切なものは何かがわかっていない


勉強ができることでも、スポーツができることでもないです


やっぱり人を大切にできないと人生は寂しくなる


人を追い込むのも人

人を助けるのも人



高校野球を見る私たちの視点もそれぞれ



私の場合、高校野球は、高校にあるただの一部活だと思っています

他の部活よりすごいとか思うわけがありません

ただそのスポーツが好きかどうかだけです



なんだか、次男の同級生のことやネットの意見をみて、感じたことをツラツラと書いてしまいました



また、日曜日野球試合観に行こうかな

いつ死ぬかわからないしな

後悔しないように


最近、こんなことばかり思うんですよね笑


本当は観に行きたいのに、

いろいろな思いが邪魔する


でも、自分のやりたいことやらないと

生きていくのがつまらない


そういう歳になったのかな…





今日はアルコール依存症で入院中の妹の見舞いに行って来ます

妹にも何か楽しみが見つかるといいのになあと、いつも思っていますが、なかなか難しいようですね…苦笑