egaoninaruのブログ

47歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

いろいろな人生がおもしろい

「家ついて行ってイイですか?」

って番組…


やっぱりおもしろい^ ^

早稲田大学文系卒の歌手の女性の話…

良かったですね〜

何度も繰り返し見ちゃいました


ざっくり紹介すると、

彼女は種子島の出身で、現在東京に住みながら歌手とOLをやっています。

OLの仕事は国語の問題を作る教育的な仕事


親は2人とも教師で、お母さんは音楽の教師

彼女にも地元で教師の仕事をやってほしいと願ってたらしい

だけど、彼女は教師にはなりたくない


元大学の教授だった、彼女のファンである75歳の結婚歴のない男性の家に下宿している


友人愛みたいな関係らしいです

彼氏はいるそうです



気に入ったものだから息子にも観せました^ ^


ふーん。でも、個性出すって言ってもな〜。あんまりそういう風には生きられないかなぁ〜


って感想。


私は、

個性的に生きることがいいって言いたいわけじゃないのよね〜


もともとの基礎学力があってこそ、物事を多面的に見れるし、個性的にもなれると思う


反対に基礎学力があるからって個性的になれるわけでもない


ただ、エリートになるために勉強してるんじゃない


番組に出演した女性は、

教師の親の期待に応えるために、

東京に行く口実のために、

早稲田に行ったようなこと言ってましたが、



その勉強は決して無駄じゃないし、役に立っています


作詞、作曲の独自の世界観の基礎になっています


ただ、息子が言いたかった

「個性的に生きる」

そういう生き方は自分にはできそうもない

って感覚わかります。


私だってそうだもん。

だから、こういう人たちを見るのが楽しいんですよね。

自分にはできないこと、やってるから。


本当、いろいろな人生ありますよね〜


すごく、面白いし、元気をもらえるし、感動できます


毎週録画設定までしてるの私くらいかな?笑笑



さあ、そろそろ動かないと(^_^;)


研修報告書はとりあえず書けたし、あとは昼寝がしたかったけど、録画観てたら、もうこんな時間!


休みの日くらい早くご飯つくらないとー


まず、献立決めます(^_^;)

自分の問題として考えるということ

研修が続き、忙しい日々…

やっとブログの入力ができました( ´△`)


さて、

何度かブログに登場しています私の妹は、

結局、2回目の入院も1日で自己退院しました。


いびきを指摘されたことや、医者やソーシャルワーカーさんより怒られたことなどが理由です


現在もお酒をやめられないので、体は毎日しんどい状態。毎日イライラ。


お酒をやめるためにも入院したいのですが、自分自身が、病院の治療方針やルールなど、いろいろなことを受け入れられず、入院できない状態。


睡眠障害があるため、睡眠薬が欲しいのですが、アルコールとの併用はダメだと医師に言われ、処方してもらえず…


いろいろ悪循環なことになっています


どうしよう入院できない困った

と妹


私 そうだね


妹 自力でお酒やめるしかないのかな


私 そうだね


妹 仕方ないのか…


私 そうだね


妹 倒れないようにしなきゃね


私 お酒は健康もお金も信頼も失くすからね


妹 うん


この会話は、今までと違うパターンです


私はいつも妹に、こうなるとか、こうでしょとか必死にわからせようと先に説明してきました


今回あえて、言いたいことは言わず、そうだねとしか返答しませんでした。

最後に一言だけ意見しました


相手に、自らの問題として受け止めさせるために、何もこちらからアクションを起こさない方が良いこともあります


自分で困ったと思うことが必要なんです


妹の場合、先に助けちゃうと、結局甘えがでてしまい、決心が弱まっているように感じます


ただ、どのケースでも当てはまらないので、注意は必要です


人生は一度きりだし、こう生きてほしいとか願いはありますが、それを思っても仕方がないことばかりです。

自分以外の人間を矯正&強制することは難しい



妹には自分の問題として、このままの自分ではいけないと感じてほしいなあ


変なプライドは捨てて、もっと楽に生きてほしい

限りある命を大切にしてほしい


いろいろな思いがありますが、

私はもっと楽に妹のことを受け止めていけるよう日々修行中です(^_^;)

息子のGIRL FRIEND

息子の高校の同級生の女子が遊びに来てくれました


彼女とネットの性格診断を一緒にやったら、ほぼ真逆だったのだとか…( ̄▽ ̄;)


彼女が帰った後息子が、

大概の場合、あんまり人に気を使わないのだけど、Aは、一緒にいるとなぜか疲れる

と一言


性格が真逆なのも納得だとか…



なんだかな…

せっかく寄ってきてくれる貴重な女子なのに〜

仕方ないけどね

やっと彼女できるかなと期待したのに〜(T_T)


そりゃ気が合う合わないってあるし、一緒にいて疲れる相手とそうでない相手っていますよね



確かに親の目から見ても、

2人は似合ってないような…


Aさんは、とってもフェミニンな感じの女の子

頭も良く、可愛い。お嬢様って感じです

有名私大に通っています


うちの息子

いかにも国立理系男子!って感じの地味な性格

勉強はコツコツしますが、派手な遊びはいたしません( ̄▽ ̄;)

無口

アイドル全く興味なし

毎日夜は9時までに就寝、朝は6時前に起床

早寝早起きです。

食事の好き嫌いもなく、和食が大好きな細マッチョ

健康生活を自ら好みます

爺さんのような子です


良いところは、

親バカの目で見てですが、

優しい

暗くはない

真面目

妹や弟の勉強を見てくれる

とこかな…



彼女ができる日はいつかな〜( ´△`)