egaoninaruのブログ

47歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

藤井四段について

藤井くん、すごいですね

(くんが似合わない中学生ですが…(ー ー;))


僥倖とか言ってましたが、そんな言葉を普通の中学生知ってます?!(´⊙ω⊙`)

しかも、その言葉使いが似合ってたりする。

可笑しくないし、浮いてない!笑笑


あの中学生とは思えない落ち着き、雰囲気、渋さ…


いやあ、何もかも只者じゃない


藤井くんが遊んだおもちゃとか教育とか話題になっていましたが、真似する域を遥かに超えた人物ですよね?

参考にもしようと思えません(ー ー;)


天才とはこういう人ですよね〜(しみじみ)



よく、東大生は勉強しなさいと言われたことがないとか聞きますが、

当たり前ですよね〜。

もともと勉強できるんだから。

言われなくてもできるんだから。


どの子にも同じように、勉強しなさいと言わなければ、勉強できるようになるのか?

そんなの無理に決まってます(苦笑)


何が向いてるのか、その子の興味のあることは何か?得意なことは?性格は?

個別に考えないと、他人とは単純に比べたり真似したりしても上手くいかない。


そこに集団授業の限界があるのですが、そこを支援してあげるのは、親しかいないのかなあと思います。



しかし、将棋の話に戻りますが、ここまできたら藤井くんの連勝記録どうなるのか?注目ですね。


藤井くんは、

記録は意識しません

と言っていましたね。



すごいなあ。

そうですね、記録のことは気にしても仕方ありません。

ただ、淡々と将棋に臨むだけですよね。


この、勝気ではなく、冷静な態度!!

いやあ、本当に大物です!!

憧れますね(*゚▽゚*)

高校選び

今日は、(今日も)身体がだる〜くて一日中寝てました。

ちゃんとご飯は作りましたが…(ー ー;)


もう、自分の体力なさにウンザリ( i _ i )



今日は少しの時間、寝転びながら高校や大学を検索していました


どの高校がいいかなあと中2の次男の高校進学のことを考えておりました。


やはり、うちの地域は勉強面で選択するなら、公立トップ校がいいですね。


普通ラインなら私立も良いなあと思います


トップクラスの私立は高校から行くにはちょっときついかなあと。


うちの子たちの場合は、ものすごく宿題が多かったり、勉強詰め込みタイプの高校は向いてませんね〜

そこは重要ポイントです


自由でありながら、授業の展開はどこの大学も狙えるというレベル

ちゃんと自分が勉強さえすれば、伸びるというそんなタイプの高校が良いですね


無理やり多くの決められたことをやらせることが多いスパルタ学校は、たぶん疲弊してしまい伸びない気がします。


長女の高校は、部活が活発なので、勉強に対しては、両立が大変だとわかっているので、割と先生も協力的ですが、中にはちゃんと難関国立大学に合格する子もいるらしいです。


まあ、そんな感じが理想的ですよね


文化祭や体育祭などのイベントが楽しくて、宿題は最低限で、部活もやって、勉強もレベルが高い。塾なしでも、十分難関含めた国公立大を狙える、そんな高校が理想


今流行りの将棋の藤井くん


学校で宿題ださずに先生から呼び出しされ、

理解してるのに、宿題って必要ですか?

と言ったとか( ^∀^)


私はこの意見賛成!

宿題は、自由でいいと思う。


自分で選択できたら良い

私はここまで、宿題しとこう

僕は、この分野はもうこれで十分

など、量も質も本人にあった宿題をやってこそ意味があると思う




高校選びも、本人の性格に合ってなきゃ楽しくない


ルールが厳しいと言われる娘の高校も、娘にとっては、全然苦痛ではないのです


公立高校に比べて、制服や、髪型などうるさいと言われますが、娘にとっては別に普通にしか思ってないからです。


それよりも、娘にとって大事なのは部活やイベント、友達との楽しさですね


今の高校は、条件を満たしており、毎日楽しくて仕方ないわけです。




あっと言う間に次男の高校受験くるんだろうなあ〜

嫌だなあ〜(逃げ腰の本音)


もう、今のままが一番気楽だなあと思ってしまいます(ー ー;)



あーあ日曜日終わってしまいました。


明日も仕事だな( i _ i )

ファイトーー私

料理の腕前

さっき送信したブログは、昨夜スマホ入力した後送信せずにそのまま寝てしまったものです

すみません(ー ー;)



昨夜の夕食の時、大学生の長男が、

この一年くらいで、母ちゃんの料理の腕前が上がった

と言うのです(O_O)


どうしてー?

そうかなあ?

自覚なし


息子が言うには

たぶん、1年前に部署が変わり、夜勤がなくなって料理のレパートリーが増えたのでは?と。



笑いながら、

えー?そうー?

と対応してたら、

長女に

喜んでる、喜んでる!顔がすっごく嬉しそう!

( ^∀^)

と茶化されました


まあ、仕事があるとやっぱり家事はなかなかちゃんとさばけませんね

妥協の連続です



今日も、仕事行ってきます!


あー、早く帰りたい(ー ー;)