egaoninaruのブログ

48歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

子どもたちの監督

母親(両親)は子どもたちにとって監督みたいなものかなと思うんですよ



高嶋監督は、自ら雑用して

その時間を少しでも練習してほしいと


私も同じ考えです

あくまで正しいかは別ですよ



子どもたちの受験や高校、中学校の生活、部活などを充実させるために…

なるべく家事とかは私が頑張ろうと思いました


たまに、自分がしんどくなったら

愚痴ってしまう私は

未熟者なんですが…



子どもたちは未熟だし、

あれもこれも両立できない子がほとんどだと思うんです

一部なんでもできるすごい子もいますが😅



だから、余計なこと

家の雑用や心配事はなるべく

子どもたちに負担をかけない


これが、うちの子たちを育てる方針のような感じですかね笑



さて、我が家の試合結果はどうなるかな?…

名監督

YouTubeで広島の広陵高校の中居監督と智辨和歌山高校の高嶋監督の密着を観たんですが…


どちらもいい監督さんです


だけど、私が泣けたのは

高嶋監督でした



いやあ、泣けます

選手への想い

温かいですね




私の印象では、高嶋監督は怖ーいイメージでした😅


高嶋監督は


褒めて伸びるより

逆境の時こそ厳しい言葉で

乗り越えてきた選手の方が最終的に伸びる


と言っていました



甲子園に行きたい

強い気持ちを持たないと

絶対勝てない


大人数だった部員を一学年10人とし、

雑用は監督自らが行い

その時間は選手たちが少しでも長く練習できるように…


素晴らしい


そして、愛情を持って選手を育て

選手の成長を心から喜んでいる


県大会で優勝し、

ピッチャーの子の成長に涙が溢れていた監督


いやあ、私もここで涙が溢れました😭


智辨和歌山、本当に強いです

粘り強い


近畿大会で

去年、大阪桐蔭対智辨和歌山の試合を観に行きましたが…

結果は1-0で大阪桐蔭が勝ちました


しかし、すごくいい試合でした


両チーム、やっぱりすごいなあと思いました



やっぱり、監督って大きな存在ですよね




甲子園に行きたいという強い気持ち

味方がエラーしたら

誰かが取り返したらええ

チームで勝つんや

自己満足で終わったらあかん

そう話す監督




娘の彼も

毎日頑張ってると思う

強い気持ちを持って

高校最後の夏、県大会絶対優勝してほしい!!

春の大会は残念でしたが

試合を観て

優勝できるチームだと思いました!!




野球のためなら

寂しい思いも我慢できるといつも言ってる娘ですが、時々寂しさが襲ってくるようで…

ものすごく会いたくなる時があるようです




昨日はその日だったようで…

1年記念日だったからかな…



今日、娘の布団のシーツを洗濯しようとしたら

枕元に以前もらった彼からの手紙が置いてありました


読み返していたんでしょうね…


なんか泣けますね😭




あと2ヶ月が短いようで長い


でも、離れててもこんなに思い続けることができること

信頼関係が保てること

相手の夢を思いやる気持ち

感謝の気持ち



娘にとっていい経験なのかもしれないですね

😄😄

母の日

私は父子家庭だったので

母はいません

父も私が18歳の時に亡くなりました


なので

母の日にプレゼントしたことはありません



さて、うちの子たち

今年も母の日のプレゼントは特にありませんでした



だけど…

この間、ブログで感謝の言葉について説明した通り、言葉やプレゼントはなくても

心の中では、感謝してくれてる

感謝というか、好きでいてくれたらそれでいい

(まあ、結局親バカです😅)


そう思えたので

別に悲しくなかったです


子どもの成長を感じ、見ていられるのって幸せですね



自分の子じゃなくても、そう思います



元気に毎日過ごしている

笑顔が見れる

そんな姿を見せてくれていることが

最高のプレゼントです🎁