egaoninaruのブログ

48歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

生んでくれてありがとう

私が小さい時に

両親が離婚して

父子家庭で育ち

超貧乏生活をしてきた私は


親に対して、特に母に対して

感謝の気持ちを持てなかった



どうしてこんなに苦労しなきゃならないの?!

やりたいことが全然できない

おしゃれもできない

ご飯も食べられない

やりたい部活もできない

行きたい高校にも行けない

中卒で働くなんて嫌だ!

などなど

不満だらけだったな笑


でも、やっと48歳になって

親に対して生んでくれてありがとう

って思えるようになった

遅すぎる笑

かなり、傷ついてきたからなあ



どうしてそう思えるようになったのか…


それは子どもたちのおかげ


娘が恋愛して

とっても幸せそうで


幸せそうやな〜

って言ったら


ごめん、めっちゃ幸せ‼️笑

と満面の笑顔^ ^



子どもたちが不自由なく育ち

そして好きな人ができて

とっても幸せそうで


彼の誕生日にプレゼントするために

娘がつくった動画の曲の歌詞が泣けるんですよね…

ハッピーバースデイ

生まれてきてくれてありがとう

こうやって出会えたことに感謝

君に出会えた嬉しい気持ち

大切な君に届くかな


って感じの歌詞


命が繋がって

私の娘が

こんなに幸せそうで


そして大好きな人に出会えて

そしてまた繋がっていく


すごいことですよね



こんなに幸せを感じられる娘を

見ているだけで

私まで幸せな気持ちになれる


そう考えると、

両親が出会って

私を生んでくれたからこそ

今の娘が存在するわけで…



なんて言ってても、

また不幸だと思うことが起きれば考えも変わるかもしれませんが…笑

人ってのは結局都合良く考える生き物かもしれません



でも、誕生日

生まれてきてくれてありがとう

誰でもいいから

そう言ってくれる存在がいることは

幸せなことですよね(^-^)



子どもたち、

生まれてきてくれて本当にありがとう😊