egaoninaruのブログ

47歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

ドラマ「ごめん、愛してる」

韓国のドラマだったようですね!

日本でも、大人気だったとか^_^


私は韓国のドラマは見たことがありません

ハマるらしいですよね〜?


長瀬くんが主人公なんですが、

主人公の律は、赤ちゃんの時に母から捨てられ、その後、韓国のヤクザ社会で何とか生きてきたけど、ヤクザの絡みで頭に銃弾を受け、あまり長生きできないと医師から言われている…


死ぬ前に母に会いたいと思い、日本にやってくる話


韓国のドラマって、噂によると悲しみを誘うような設定が多く、誰かが病気だったり、親子関係が複雑だったり、誰かが死んじゃったりなど悲しみ要素が盛りだくさんらしいですね?


だからハマる…らしい


私も、このドラマハマりそう笑笑

続き観たいなあ



坂口くんも似合ってる

ピアニスト役^_^



しかし、

今日は休みで、とってもお天気なのに、どこにも行きたくない…

実は行きたいけど、行く気がしないが正しいかな…



朝から晩まで、妹のLineが毎日10件くらいきます

私はもうお腹いっぱい気分で、既読にさえすぐできない


今日休みだって、言えない

知られたくない気持ちなんです

休みなら、すぐ返信しないといけないような気がして、見舞いにも行かなきゃならない気がして…


私の心の闇ですね笑


携帯電話を触りたくないこともあるんですよ



自分の子どもでも、きっと精神的に依存されたら嫌だと思うし、もしそうなら大丈夫かと心配になります。


過干渉な親に対して

「うっとおしいから、いちいちかまわないで!」がやっぱり普通だと思う。



家族が元気なら、それでいい




妹のこのベタベタ感が正直ストレスに感じてしまうんですよね。



妹は自分の心配事も話してくるけど、逆にすごく過干渉なところもあるんですよ


聞いてないのに、あれやこれやと言ってくる

いやあ、もう私50歳近いからそれくらいわかるし…

って思ってしまう(-_-)



だから、もう自分の子どもにも必要以上にはかまわないようにしています


うっとおしいだろうなと思うから


見守って、必要なことやってあげるだけで充分ですよね(*´꒳`*)