egaoninaruのブログ

48歳。日々疲労と戦う私。人生いろいろ考えさせられます。子育て、仕事、自分のことなど、日々のことを綴っていきたいなあと思っています

1日千円ちょっとで生きる人

昨日のニュースの特集で、ダンボールを集めて生活している40歳の男性を取材していました


高校の時は、ハンドボールのレギュラーで活躍


高校卒業後、就職。

過酷な労働環境で身体を壊し、退職

その後は、派遣会社で働き、派遣切りにあい29歳で無職となり、ホームレスに…

食べる物もなく、もうこのまま死ぬのかなと思っていた時に、ダンボール集めの仕事に出会ったそうな…


最初は、なかなか集まらなかったんですが、少しずつ挨拶回りして顧客を獲得

現在に至る


というような話。


親のことは触れていませんでしたが(聞き漏らしたかも)29歳でホームレスは衝撃でした


普通に高校行って、最後にホームレスって…

なんか辛い

誰か助けてくれる人いなかったんだろうか…


でも、頑張って生きているなあと思いました


お金がなくなっても、どっか田舎で農業手伝って食べさせてもらえないのかとか、いろいろ考えてしまう


介護も人手不足だし


うまくいかないんだろうな…

いろいろなことが。


何かが崩れるとガタガタと人生崩れてくることがある


うちの父親がそうだった


大学まで出たのに

離婚をきっかけにガタガタと人生が崩れてしまった…


仕事も失い、病気にもなり、酒で気をまぎらわせ、体がますます悪くなり、貧困になっていく…相談する人もなく、精神的にも弱っていき、45歳で他界してしまった



だからね、

私は真面目にコツコツと生きてきた


貧乏がものすごく恐怖なんです

トラウマです


世の中、贅沢な環境の人もいれば、そうでない人もいる

本当にいろんな人がいるけど…


なんとか生きていけたら良しです




子どもたちがちゃんと強く生きていけることを願います